RAMEN DIARY

||

透き通る牛骨清湯スープ

今回、伺ったのは旗ヶ崎にある「がんこラーメン 華漸」さん

店頭の大きな牛骨が特徴的なお店です。

店主は元祖一条流がんこラーメンの8代目を継承しています。

がんこラーメンは関東で人気の牛骨を使った、ラーメン店さんです。

店主は味を継承しつつも、米子の人に喜んでもらえるよう、試行錯誤してスープを開発されたようです。

今回注文したのはこちら!!

醤油(あっさり) 850円(税込) + 塩麹卵 120円(税込)

牛骨をメインに10種類の食材を使用した、透き通った清湯スープがとても飲みやすく、一滴残らず完食してしまいました。

関東の牛骨ラーメンは塩味が立っていて、ガツンとくるイメージでしたがこちらは米子に合わせてスッキリとした味わいでした。(ガツンとくるのがお好みのお客様も中にはいらっしゃるみたいです)

二日間熟成させて作られている、自家製多加水麺は弾力があり、スープと絡んで一口ごとに味わい深かったです。

店主おすすめトッピングの塩麹卵も味が染みていて、黄身がトロトロでとても美味しく、風味とコクが口の中で広がりました。

要所要所で店主のこだわりが感じられました!!

おすすめは日替わりで変わり、種類がなんと200種類以上もあるそうです!!一度食べたおすすめが次にいつやってくるのかがわからない仕様になっています。

毎日どんなおすすめが出てくるのかとてもワクワクしますね!!

次回は伺った際は、おすすめの中から頂いてみます!!

気になった方は是非足を運んでみてください!!

「がんこラーメン 華漸」の店舗情報はこちら