RAMEN DIARY

||

琥珀色に輝く牛骨ラーメン

今回、伺ったのは西福原にある「牛骨らーめん たかうな」さん

注文したのは「牛骨ラーメン しょうゆ(極み白)800円(税込)

スープは2日かけて仕込んだ特製の牛骨スープを使用しています

かえしには店主地元の琴浦町の白醤油をつかっており、琥珀色に輝き視覚でも美味しさを楽しめました。

スープを一口飲んだ瞬間かえしと牛骨スープとブラックペッパーが絶妙なバランスに感動しました!!

チャーシューは鳥取のブランド豚「大山豚」の肩ロースを使用

分厚さもあり、トロトロで絶品でした。

麺も中細ちぢれ麺を使用しており、小麦の香りを楽しみながら頂けました。

平日限定のランチタイム(11:00〜13:30)にはお好きなラーメンにプラス270円で

A 日替わりセット

B 若鶏の唐揚げ+ごはん

C ミニチャーシュー丼

D 玉子かけごはん(特製醤油)

E 明太マヨごはん

が注文できます。

店員さんにおすすめを聞いてみると、日替わりセットをおすすめしてくれました。

今日の内容は「鶏めし」でした。

手間ひまかけて作られていてとても美味しかったです!!(半熟たまごも美味)

ありがたいことに米子牛骨ラーメン同盟のポスターも掲示してくれていました!!

気になった方は是非足を運んで見てください!

牛骨らーめん たかうな米子西福原店の店舗情報はこちら